歯科衛生士総合研修センターとは

健康な生活のためには口腔の管理や適切な指導が重要であるというエビデンスが次々と明らかになっています。今後ますます、歯科衛生士は重要で働きがいのある職種になってゆくでしょう。

本センターは、厚生労働省の委託を受け、歯科衛生士の方々にさらに活躍していただきたい、という目的で発足いたしました。「しばらく臨床現場を離れていたので、新しくなった材料や技術について学びたい」「学校で習った知識や技術を補強したい」「今持っている知識や技術をさらに磨きたい」というご希望に沿えるような研修を準備しています。魅力ある講師陣と研修設備を用意しています。

ぜひ本研修センターを利用し活動の幅を広げていただければと思います。

センター長 水口俊介