歯科衛生士総合研修センターとは

本センターは、厚生労働省補助事業として、新人や復職を目指す歯科衛生士へ研修できる場を提供する目的で発足いたしました。

卒業したばかりの新人や復職まもない歯科衛生士の方々が新しい知識や技術をしっかりと身に着け、自信をもって臨床で活躍できるようなプログラムを提供しています。

発足から3年、本センターで研修を修了し、復職した方や臨床や訪問診療で活躍している歯科衛生士の方々が増えてきました。研修生同士の交流はもちろん、修了後のフォローアップがあるため、修了生との交流も行われています。

これまで研修された方々のご意見等を参考に、ご希望に沿えるような研修内容になるように努めています。

ぜひ、本研修センターを利用し、活動の幅を広げていただければと思います。

センター長 品田佳世子